低血糖時に必要なブドウ糖15グラムの目安

​〜入手しやすいボトルジュース〜

​カルピスウォーター

Withtype1_media_カルピス二枚目.jpg
Withtype1_media_カルピス三枚目.jpg

​ コンビニや自動販売機など、どこでも見かけるカルピスウォーターは​少量でも必要な糖分を摂取できるので私の最近のお気に入りです。

 最近ではパックタイプのものも見かけるようになりましたね。個人的にはペットボトルの方が持ち運びやすく大体4回くらい低血糖になっても大丈夫なんていうお守りのような感じで持ち歩いています。

​三ツ矢サイダー

Withtype1_media_三ツ矢サイダー二枚目.jpg
Withtype1_media_三ツ矢サイダー三枚目.jpg

​ 三ツ矢サイダーを1本全部飲むのもカルピスウォーターを飲むのもお同じ量の糖分ですね。甘党ではない私はブドウ糖タブレットをガリガリ食べるのが苦手でジュース類で低血糖に対応することが多いです。炭酸飲料なので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、どこでも手に入る甘い飲み物の代表ですね。

コカコーラ

Withtype1_media_コーラ二枚目.jpg
Withtype1_media_コーラ三枚目.jpg

​ コカコーラは日本だけでなく世界の様々な場所で簡単に入手できますね。ラベルの中心ほどまで飲むとちょうど良い量だと思います。同じ500mlのボトルでも糖分の量が多く、炭酸飲料なので持ち運びには不向きかもしれませんがたまには違う味を試してみるのも良いかもしれません。